スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

visualstudioでgitを試す

Visual Studioでgitを試します

とくに、GUIがオレオレ認証サーバーに対応してないのでその部分をコマンドで実行する方法です


証明書発行してもらうのはお金がかかるのでオレオレ認証でたてられたgitサーバーを使いたいです

ただしVS2015の時点ではSSHもオレオレ証明のHTTPSも対応してない(証明なし、正規証明はできる)のでいろいろ試行錯誤しました

ではまず普通にgitを使って見るところから


・Gitで管理するプロジェクトを作る



まず適当なプロジェクトを開きます

つぎにそれをソース管理に追加します

VSgitオレオレ認証01

ソリューションを右クリックし、
「ソリューションをソース管理に追加」

VSgitオレオレ認証02

出てきたウィンドウで「Git」を選択して「OK」


・コミット



VSgitオレオレ認証03

「チームエクスプローラー」から「変更」をクリック

変更では状態をローカルにコミットしたりする操作ができます

「サードパーティ製の Git コマンドプロンプトツールをインストールします。」か聞かれる場合はインストールしましょう。あとで使います。

VSgitオレオレ認証04

適当にコメントを入れて「コミット」をクリック


・同期



VSgitオレオレ認証05

🏡(ホーム)をクリックして「同期」をクリック

VSgitオレオレ認証06

ここでリモートリポジトリのHTTPSのURLを入力して「公開」をクリック

で同期できるようになるんですがVSがオレオレ証明を許さないのでここからはサードパーティ製のコマンドツールを使用して作業します


・コマンドツールで作業



まず設定にオレオレ証明を許す設定を追加

「.git/config」
をテキストエディタで開き

[http]
sslVerify = false

を追加します

VSgitオレオレ認証07

同期画面に戻り「操作」から「コマンドプロンプトを開く」

さっきインストールした「サードパーティ製の Git コマンドプロンプトツール」です

git push -u origin master

ここでこのコマンドをうち、IDとPWを入力すればプッシュができます。


これで

「基本GUIで管理しながらpush,pullのみコマンドで同期させる」

方法でソース管理できます
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
俺様

}{A3}{

Author:}{A3}{
大阪に生息中の
同学年28人の来年また1年生
主にPSPで遊んでたり
プログラム書いてたり
そんな東方厨です
最近ARやらVRにハマってる
東方持遊創
PSPRスキン
PSPカスタムテーマ
その他有象無象作ってます
メアド用のコピー
メールはお気軽に
スカイプ名 h-a3-h
もしくは下のついったーで

line
ついたあ
    フォローするボタンのコピー
    line
    初めて人は読んでね☆
    line
    コメント
    line
    かてごりー
    line
    何人きたかな?
    line
    みてるかず
    line
    リンク
    line
    ブログ内検索
    line
    sub_line
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。